Powered by Google Translate
  • オリジナルグッズ販売
  • はがき販売
  • 福岡県太宰府市のふるさと納税
  • ふるさとチョイス
  • 楽天ふるさと納税
  • 太宰府観光協会からのお知らせ

    2022年01月15日更新

    マンガ作品募集

    新着情報

    太宰府観光協会では、ホームページリニューアルに伴い、太宰府の魅力をより多くの人に届けるため、マンガで太宰府を紹介するコーナーを設ける予定です。

    そこで、太宰府市、および近郊の高校・専門学校・短大・大学に通う皆さんからの作品を募集します。採用作品はホームページのトップページに掲載予定です。たくさんのご応募お待ちしています。

     

    =募集要項=

    作品テーマ:梅ヶ枝餅の由来(下記「梅ヶ枝餅の由来」に沿って作成してください)   

          *未発表のオリジナル作品に限る     

    ページ数:5ぺージ以内

    原稿サイズ:B4サイズ(市販のマンガ原稿用紙など)

    デジタル原稿の場合はjpegまたはPDFにて最大10MB以内

    書式・色:自由

    締  切:令和4年2月18日(金)

    応募方法:住所・氏名・年齢・ペンネーム(ペンネームでの掲載を希望の方のみ)

    学校名・学年・電話番号・メールアドレスを明記

    (紙原稿の方は原稿1ページ目の裏に記入)

      西鉄太宰府駅構内 太宰府市観光案内所に持ち込み(9:0017:00)

      太宰府市観光案内所へ郵送 

    818-0117 太宰府市宰府2-5-1 太宰府市観光案内所あて

      WEB応募

    info@dazaifu.orgあてにメール 件名「マンガ作品応募」

    大容量ファイル転送サービス「firestorage」を利用してください

    *応募作品は紙原稿のみ太宰府市観光案内所にて手渡しでご返却します

    選  考:太宰府観光協会役員・職員、太宰府梅ヶ枝餅協同組合役員による投票

          得票数の最も多かった作品1点を優秀賞とします

          優秀賞には5000円分のQUOカードと太宰府グッズ

          応募者全員に太宰府グッズをプレゼントします

    結果発表:太宰府観光協会ホームぺージにて(令和4年3月頃予定)

    注意事項:優秀賞の著作権は太宰府観光協会に帰属します 

          お預かりした個人情報はマンガ作品募集以外には一切使用しません



    作品テーマ「梅ヶ枝餅の由来」

     

    下記のストーリーに沿って作成してください。ストーリーから大きく逸脱する内容の場合は、選考の対象外となります。

    太宰府観光協会ホームページは、太宰府の魅力を広く紹介することを目的としています。

    選考は、梅ヶ枝餅の由来の説明が分かりやすく親しみやすいことに重点を置きます。優秀賞作品はホームページのトップページに学校名・氏名(ペンネーム)を明記して掲載されます。



     

    太宰府天満宮のご祭神である菅原道真公は845年京都でお生まれになりました。

    幼いころより学問の才能を発揮され、一流の学者・政治家・文人として活躍されました。しかし、その才能を妬んだ者の政略により、京都から大宰府に左遷されました。大宰府では大宰府政庁の南館(現在の榎社)で2年間過ごし、903年に薨去されました。大宰府での2年間は、食べるものにも困るほど不自由な生活でした。近くに住む浄妙尼(じょうみょうに)という老婆がそんな道真公に同情し、時折、餅に梅の枝を添えて差し上げていたそうです。また、道真公が亡くなった時には餅に梅の枝を添えて送ったと言われています。この故事にならい、梅ヶ枝餅と呼ばれるようになりました。この餅に道真公の霊が通じたのか、梅ヶ枝餅を食べると病魔を防ぐ特効があると言われ、今では多くの人に親しまれています。

    現在、太宰府天満宮参道・神苑には30店舗ほどの梅ヶ枝餅店があり、どの店も店頭で焼き立ての梅ヶ枝餅を提供しています。


    • 2022年01月15日
    • コメント(0)

    コメント(0

    コメントはこちらから
    _
    a