Powered by Google Translate
  • オリジナルグッズ販売
  • はがき販売
  • 福岡県太宰府市のふるさと納税
  • ふるさとチョイス
  • 楽天ふるさと納税
  • 太宰府周辺の行事

    TOP > 太宰府周辺の行事 > 中村人形と太宰府天満宮

    前期:2021年9月18日(土)~12月7日(火) 後期:2021年12月11日(土)~2022年3月13日(日)

    中村人形と太宰府天満宮

    太宰府天満宮宝物殿

    イベント情報
    日程 前期:2021年9月18日(土)~12月7日(火) 後期:2021年12月11日(土)~2022年3月13日(日)
    ★開館時間:午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで) ★休館日:9/20・10/25・1/3・1/10を除く毎週月曜日
    場所 太宰府天満宮宝物殿
    連絡 太宰府天満宮社務所 ☎092-922-8225

    創業1917年の老舗中村人形四代の人形師に焦点を当てる企画展が太宰府天満宮宝物殿で開催されます。
    太宰府天満宮は、境内の樟を材料に三代目中村信喬氏に依頼した御神牛像をはじめ、信喬氏・四代目弘峰氏親子による作品を収蔵してきました。また、2003年からは干支の土鈴など正月の縁起物は中村人形が手掛けています。
    伝統工芸の世界に身を置きながら、古来変わらない人の祈りに時代の今を見出そうとする中村人形に通底する姿勢を前期・後期に分けて紹介します。

    <前期>中村人形四代の祈りのかたち 
    2021年9月18日(土)~12月7日(火)

    <後期>今をいきる人形たち 
    2021年12月11日(土)~2022年3月13日(日)



    • 2021年10月20日
    • コメント(0)

    コメント(0

    コメントはこちらから
    _
    a