Powered by Google Translate
  • オリジナルグッズ販売
  • はがき販売
  • 福岡県太宰府市のふるさと納税
  • ふるさとチョイス
  • 楽天ふるさと納税
  • 太宰府周辺の行事

    TOP > 太宰府周辺の行事 > 特別展『奈良 中宮寺の国宝』

    2021年1月26日(火)~3月21日(日)

    特別展『奈良 中宮寺の国宝』

    九州国立博物館 3階特別展示室

    イベント情報
    日程 2021年1月26日(火)~3月21日(日)
    ★開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)  ★休館日:毎週月曜日
    場所 九州国立博物館 3階特別展示室
    連絡 九州国立博物館NTTハローダイヤル☎050-5542-8600(午前8時~午後10時/年中無休)

    中宮寺は奈良斑鳩(いかるが)の地に創建された尼寺で、聖徳太子とその母にゆかりのある寺として知られています。九州初公開となるご本尊の国宝「菩薩半跏思惟像」の優しいまなざし、静かなほほえみは多くの人を魅了してきました。このご本尊をはじめ、聖徳太子が亡くなられたことを悼んで作られた国宝「天寿国繍帳」など、中宮寺の寺宝の数々を紹介します。

    観覧にはオンラインによる日時指定チケット(事前予約)が必要です。
    詳しくは九州国立博物館ホームページをご覧ください。

    • 2021年01月26日
    • コメント(0)

    コメント(0

    コメントはこちらから
    _
    a