Powered by Google Translate
  • はがき販売
  • 福岡県太宰府市のふるさと納税

太宰府周辺の行事

TOP > 太宰府周辺の行事 > 新元号「令和」ゆかりの地 太宰府市 New era name "Reiwa"

新元号「令和」ゆかりの地 太宰府市 New era name "Reiwa"

イベント情報
日程
場所

天皇陛下即位に合わせて2019年5月1日から使用される新元号が「令和」と決定しました。
「令和」は万葉集巻五 梅花の歌三十二首序文にある
初春の令月にして 気淑く風和ぎ 梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫らすの文言を引用したものです
大宰師(だざいのそち)として赴任した大伴旅人は「梅花の宴」を開き、梅花の歌三十二首はこの地で詠まれました。
「梅花の宴」の舞台となった大伴旅人の邸宅ですが、大宰府政庁跡の西北に鎮座する坂本八幡神社一帯、大宰府展示館東側の月山東地区官衙、大宰府条坊の中などいくつか説があり、はっきりとは分かっていません。
現在、太宰府市内各所に万葉歌碑が設置されています。

新元号「令和」ゆかりの地太宰府市に関する資料は太宰府市のホームページをご覧ください。


<大宰府政庁跡・坂本八幡神社へのアクセス>
博多駅より
太宰府ライナーバス「旅人」にて「大宰府政庁跡」下車 
 
天神駅より
西鉄大牟田線 普通電車にて「都府楼前」駅下車 徒歩約15分

福岡空港(国内線)より
福岡市営地下鉄にて「天神」駅まで
西鉄大牟田線 普通電車に乗り換えて
「都府楼前」駅下車 徒歩15分

JR二日市駅より
タクシーにて約15分


=Dazaifu is a place where the name of "Reiwa" was originated.=


The new era will start on May 1st, and the Crown Prince Naruhito will become the new emperor. The name of the imperial era  (gengo) will change from Heisei to" Reiwa(令和)".

"Reiwa" was taken from "Manyoshu", the oldest existing Japanese collection of poetry.  It was taken from a passage : "In early spring, the air is fresh and the wind is calm. The plum flowers are blooming like a beautiful woman applying white powder in front of the mirror, and the fragrance of flowers is like that of robes scented with incense."  

In 730 A.D., a plum blossom viewing party was organized  by Otomo no Tabito, who was a court noble and a poet. The party was held at his residence in Dazaifu, and 32 poems were composed at the party. The passage quoted above was included as an introduction to these 32 poems. That's why Dazaifu is said to be a place where the name of "Reiwa" was originated.



 




  • 2019年05月25日
  • コメント(0)

コメント(0

コメントはこちらから
_
a