2016年9月アーカイブ

「まるごと太宰府歴史展」は、街をまるごと「屋根のない博物館」ととらえ、太宰府地域の歴史を、先史時代から古代・中世・近現代まで、通史でまるごと紹介する展覧会です。
今回の見どころは「日本遺産の紹介と戦後の太宰府観光」関係資料の展示と、没後150年「野村望東尼」関係資料の展示です。期間中はコンサートや講演会も開かれる予定です。詳しくは太宰府市文化ふれあい館ホームページをご覧ください。
太宰府ならではの歴史・自然を同時に感じることができる参加・体験型の環境イベントです。古代より守り、伝えられてきた豊かな自然を感じ、日々の暮らしを改めて考えてみましょう。

*会場には駐車場がありません。公交通機関をご利用ください。
 西鉄都府楼前駅、太宰府市役所、市民の森東側入口より無料のシャトルカーを運行します。

まほろばのもりメイン.jpg

古来より「縁結び」「方除け」「厄除」の神様として信仰されている竈門神社。
「秋のえんむすび大祭」は男女の縁をはじめ、家族、友人、仕事など様々な良縁を願う祈願祭です。

秋思祭

| コメント(0) | トラックバック(0)
菅公の誠心を偲び、御神慮をお慰め申し上げる秋思祭。菅公は謫居の館で「九月十日」の詩を詠まれ、天皇より御衣を賜った一年前を想い、国の安泰と皇室の弥栄を祈られました。祭典では、神楽・詩吟・琴等の奉納もあります。

太宰府の歴史と自然を見ながらウォーキングを楽しんでいただくイベントです。大宰府政庁をスタート・ゴールする4コースの中からご自身の体力に合ったコースをお選びください。お申込みは9月30日(金)までです。(募集人員4コース合計2,000名。定員になり次第締め切らせて頂きます。) こだわり産品のマルシェやフットケアなど様々なイベントもあります。

皆様のご参加をお待ちしております。


詳しいお知らせ・申込み用紙は西日本新聞HPをご覧ください。

こちらをクリック

毎年恒例の太宰府市最大のイベント。太宰府の観光宣伝隊長千梅ちゃんのステージショーや市民吹奏楽団コンサートなどの楽しいステージプログラムのほか、飲食ゾーンでは福岡の有名シェフ・パティシエ達が作るおいしい料理が手ごろな価格で楽しめます。特産品の販売や日用品のバザー、くじなどもあります。夕暮れになると会場内に飾られた手作りの「あんどん」に灯りがともり、太宰府の歴史と文化を感じ取ることができます。今年は熊本地震復興支援チャリティーイベントも行われます。皆様のご来場をお待ちしております。 

当日は西鉄都府楼前駅から会場までシャトルバスも運行されます。(13:00~20:00随時運行 運賃100円)

⇒詳しくはこちらをご覧ください



カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • update
Powered by Movable Type 5.0

このアーカイブについて

このページには、2016年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年8月です。

次のアーカイブは2016年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。