2016年2月アーカイブ

願いごとを書いた用紙を厄晴れひょうたんの中に納め、自宅の神棚にお祀りすることで、災難が降りかからないという信仰があります。
年が明けその年の厄が晴れたら、ひょうたんを本殿裏の厄晴れひょうたん掛所に感謝の気持ちを込めてお返しします。
そのひょうたんを、厄晴れ・諸願成就を祈念し焼納する神事です

開催期間:平成28年2月6日(土)~3月21日(月・振替休日)


観梅電車発車式

日時:2月6日(土) 10:25~11:30    10:10~11:30 *時間変更となりました

場所:西鉄福岡(天神)駅うそ.jpg


太宰府木うそ作品展

日時:2月6日(土)~29日(月)

場所:太宰府館2階ギャラリー


<門前まつり特別公開  「受け継がれる宝物と夢-太宰府博覧会から140年」>

日時:2月6日(土)~3月21日(月・振替休日)

場所:太宰府天満宮宝物殿 企画展示室


<大宰府万葉「梅花の宴」>

日時:2月13日(土) 10:00~16:00

場所:太宰府館
*カルタ会・講和・朗誦


池坊華展

日時:2月19日(金)~22日(月)

場所:太宰府天満宮・回廊 約400点作品展示

*2月21日(日)10:00~ 西鉄太宰府駅前から稚児行列も参進、古式に則った献華の儀が奉納されます。  


梅上げ行事

日時:還暦3月  5日(土)  

   初老3月12日(土)

場所:太宰府参道太宰府天満宮境内

*数え年41歳の男(初老)と61歳の男女(還暦)が、それぞれ3月の吉日に合同で「厄払い」として太宰府天満宮に献梅していました。これを「梅上げ」と呼び、現在でも太宰府地域を中心に行われている伝承行事です。


曲水の宴

日時:3月6日(日)

場所:太宰府天満宮・曲水の庭

   12:00 参進行列 (社務所~小鳥居小路~参道~御本殿)

     13:15 曲水の庭にて開宴


<博多芸妓参道練り歩き>
日時:3月19日(土) 12:00~12:30
*博多伝統芸能公演「博多芸妓の世界」 13:30~14:20(九州国立博物館ミュージーアムホール)


門前まつりフェア>

日時:3月21日(月・振替休日) 10:00~16:00梅ヶ枝餅プレゼントコーナー19年度IMG_0862.jpg

場所:太宰府天満宮境内絵馬堂周辺

※古代米入り梅ヶ枝餅ひとり一個配布

  木うそ絵付け体験教室 

    天神の杜育成募金活動


<さいふまいり五角手形 限定販売>

日時:2月6日(土)~3月21日(月・振替休日)

*九州国立博物館文化交流展示室・宝物殿・菅公歴史館の共通入場券、梅ヶ枝餅1個付き500円

  西鉄太宰府駅構内 太宰府市観光案内所にて販売(販売時間9:00~16:00)



<第15回 太宰府の香り・風景写真コンテスト>

(平成27年3月~平成28年2月の期間に撮影されたもの)

応募締切:3月10日(木)必着

表 彰 式 :3月28日(月)  太宰府館まほろばホール

入賞作品は平成28年5月から平成29年1月まで太宰府市内・市外の各展示施設にて展示予定。

 

詳細・応募用紙はこちら

写真コンテスト.pdf


 
*チラシ内写真コンテストの情報に3点誤りがありました。
 ①(誤)平成27年5月~平成28年1月の期間に撮影されたもの
   (正)平成27年3月~平成28年2月の期間に撮影されたもの
 ②(誤)応募締切 平成28年3月9日(水)必着
   (正)応募締切 平成28年3月10日(木)必着
 ③(誤)表彰式 平成28年3月24日(木)
   (正)表彰式 平成28年3月28日(月)



カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • update
Powered by Movable Type 5.0

このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。