2012年11月アーカイブ

祈年祭

| コメント(0) | トラックバック(0)

祈年祭(きねんさい)は、トシゴイノマツリとも読みます。トシは年であると同時に稲の意味もあり、年のはじめにあたって穀物の豊穣を祈るとともに国家の安泰を祈る祭りです。

曲水の宴

| コメント(0) | トラックバック(0)
十二単、衣冠等の平安装束をまとった詠み人が、曲水の溝に浮かべられた酒盃が流れてくるまでに詩歌を詠み、酒を飲み干す禊祓(みそぎばらえ)の神事です。

節分祭

| コメント(0) | トラックバック(0)
3日は旧正月立春の前日の節分の日にあたり、御本殿において節分祭を執り行います。この後、「福は内鬼は外」と唱えながら豆を撒き、邪気・邪霊を祓う豆まき神事を行います。御参拝の際は、『福まめ』を受けられ本年の福を授かってください。

うそ替え神事

| コメント(0) | トラックバック(0)

1月7日19時より楼門横の天神広場にて行われる神事です。

「替えましょ、替えましょ」の掛け声のもと、暗闇の中で「木うそ」をお互いに交換し取り替えます。
これは、1年間に知らずのうちについたすべての嘘を天神さまの誠心に替え、また、これまでの悪いことを(うそ)にして今年の吉に取り替えるという意味があります。

特に「金うそ」を戴かれた方は、さらなる幸運を得ると言われています。

神事の後に手にした「木うそ」は自宅の神棚にお祀りし1年間の幸福をお祈りします。

当日夕刻より、神事に用いる木うそ(初穂料1,000円)を授与いたします。

神事に参加ご希望の方は、楼門内のお守り授与所にてお受けください。

※木うそは数に限りがございますので、ご了承ください。

鬼すべ神事

| コメント(0) | トラックバック(0)

1月7日の夜、その年の災難消除や開運招福を願い、鬼すべ堂で行われる勇壮な火祭りです。
氏子奉仕者およそ300人が、鬼を退治する「燻手(すべて)」、鬼を守る「鬼警固」、「鬼係」に分かれ、炎の攻防戦が繰り広げられます。
21時頃、鬼すべ堂前に積まれた松葉や大松明で火がつけられると、一瞬にして炎と煙が夜空を焦がします。
すかさず「燻手」が大団扇で煙を鬼すべ堂へ送り込み、鬼を追い出そうとします。
それに対し「鬼警固」は板壁を打ち破り、堂内の煙を外に出して鬼を守ります。

板壁が破られると荒縄で48ヵ所を縛られた鬼は「鬼係」に囲まれて堂内を7回半、堂外を3回半まわります。
堂内では神職が、堂外では氏子会長が、一周ごとに鬼に向かって煎り豆を投げ、卯杖うづえで打ち、鬼を退治します。
燃え残った板壁は火除けのお守りとしての信仰があり、持ち帰って玄関先にお祀りする風習があります。

宝満山は古来より神仏の寄ります霊山として知られ、最前線で活躍されている研究者が一堂に会してのシンポジウムとなります。

古代国境祭祀の山
  大宰府政庁の成立とともに玄海灘や都を望む山頂や山中の峰で、墨書を持つ土器や皇朝銭を用いた祭祀が開始されます。鎮護国家のためや遣唐使派遣にともなう祈祷があったとされています。岩峰が祭祀の場となっており、宗像沖ノ島の祭祀との関係があるとされています。

神仏の聖地
  遣唐使に随行した最澄、円仁は入唐前後に宝満山を訪れ、航海安全の祈願をしています。その後、山中には壮麗な堂社が建設され神仏による九州の鎮めの山として信仰を集めます。近年山中では天台宗の最澄が全国6箇所に設置した六所宝塔が発見されています。

修験道の拠点
  鎌倉時代末以降は修験道が山を守るようになり、英彦山を双璧となる九州での修験道の根本道場となり、盛んに山岳から里を巡る『峰入り』がおこなわれるようになり、多くの信者を集めました。

登山の山
   明治時代の神仏分離以降は、山は平安時代以来の信仰をあつめる竈門神社が守護し、「十六参り」などの民間信仰行事が下敷きとなり、現在では年間10万人が訪れる九州屈指の登山の山として有名になりました。
世界遺産に登録された博物館島にあるベルリン国立美術館のコレクションから選りすぐりの作品107点を紹介します。日本初公開となるフェルメールの「真珠の首飾りの少女」のほか、ボッティチェッリ、ラファエロ、デューラー、ルーベンス、ベラスケス、レンブラントなどヨーロッパ美術の巨匠たちの名作が、かつてない規模で一挙来日します。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • update
Powered by Movable Type 5.0

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年10月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。