2010年7月アーカイブ

太宰府の夏は特に暑く感じます。常夏ハワイが古都太宰府に出現。心と心がふれあう「フラ」を一般公募の10団体が演出します。

日時:平成22年8月7日(土) 14:00~16:00

場所:太宰府市文化ふれあい館

お問合せ先:太宰府市文化ふれあい館 ℡092-928-0800

 

大宰府展示館企画展『観世音寺~「府の大寺」の時代と現代の復興運動』を見学後、大宰府政庁跡から観世音寺まで大宰府史跡解説員がご案内します。

日時:平成22年8月7日(土)

集合場所:大宰府展示館(大宰府政庁跡東側)

お問合せ先:財団法人古都大宰府保存協会 ℡092-922-7811(大宰府展示館)

 

 

書の三聖の一人と称えられる菅原道真公をお祀り申し上げます太宰府天満宮にて、第61回七夕揮毫大会を開催いたします。対象は、幼稚園児・小学生・中学生で、当宮開場にて書道の腕を振るって戴きます。

日時:平成22年8月1日(日)~8月3日(火)

場所:太宰府天満宮

お問合せ先:太宰府天満宮社務所 ℡092-922-8225

 

夏の夜空の風物詩"ペルセウス座流星群"。8月13日頃の極大を迎える前に流れ星について楽しく学びましょう。また、光を虹色に分ける"分光器"を作って光の謎に迫ります。

 

日時:平成22年8月1日(日) 14:00~16:00

場所:太宰府市文化ふれあい館

定員:20人  ※要事前申込 定員になり次第締切。

参加費:1100円 小・中学生700円 (材料費込) 

指導:福岡の会

お問合せ先:太宰府市文化ふれあい館 ℡092-928-0800

 

末崎真澄氏(馬の博物館理事)による「日本の馬文化-人と馬の歴史から-」、川嶋舟氏(東京農業大学農学部講師)による「九州の在来馬」のテーマで講演会を開催します。

日時:平成22年7月31日(土) 13:00~15:30

定員:280名 ※要事前申込 無料

場所:九州国立博物館ミュージアムホール 

お問合せ先:西日本新聞イベントサービス内「馬アジアを駆けた二千年」係 

℡:092-711-5491(平日10:00~17:00)

小学生向けの工作教室。羊の毛を使ってアクセサリーを作ります。アイデアいっぱい。世界で1つだけの作品を作ります。

日時:平成22年7月29日(木)

場所:太宰府市中央公民館研修室

お問合せ先:太宰府市民図書館 ℡:092-921-4646

ぬくもりのあるメルヘンチックな組み木です。木に絵を貼り付け、線に沿って糸のこで切り抜きます。ヤスリで磨きオリジナルの組み木が簡単に作れます。指導は、つくし木工倶楽部。

日時:平成22年7月24日(土) ①10:00~12:00 ②13:00~15:00

定員:各10名 ※定員になりしだい締切 ※要事前申込

参加費:1,300円 小・中学生900円(材料費込)

場所:太宰府市文化ふれあい館

お問合せ先:太宰府市文化ふれあい館 ℡:092-928-0800

「府大寺」と呼ばれた奈良時代から平安時代の観世音寺、そして戦後、特に昭和30年代の復興運動にスポットをあてて、遺物・文書を中心に展示を行います。

日時:平成22年7月24日(土)~8月29日(日)

場所:大宰府展示館

お問合せ先:財団法人古都大宰府保存協会 ℡092-922-7811(大宰府展示館)

自分たちで実際に火をおこし、各自で作った『埴輪』を古代の方法で焼きあげます。古代の調理法での蒸し焼き料理の試食もあります。

日時:平成22年7月24日(土)

集合場所:大宰府展示館(大宰府政庁跡東側)

お問合せ先:財団法人古都保存協会 ℡:092-922-7811(大宰府展示館)

「馬の楽器」という意味があるモンゴルの民族楽器・馬頭琴(モリンホール)。馬が駆け巡るモンゴルの大草原を彷彿させるステージをお楽しみください。出演はDORAN(馬頭琴)、中村通(低音馬頭琴)、国友章太郎(ピアノ)。

日時:平成22年7月24日(土) ①13:00~ ②15:00~   ※無料          

場所:九州国立博物館ミュージアムホール 

お問合せ先:九州国立博物館 ℡:050-5542-8600(NTTハローダイヤル)

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

7月19日(月・祝)第1回11:30~ 第2回13:30~

AKB48 篠田麻里子さんのスペシャルトークショー 

九州国立博物館 1Fミュージアムホール

 各回定員280名 (事前申込みと特別展の観覧券半券の提示が必要)

 *申込みは6月30日で締め切りました

お問い合わせ:ブランニューウェイブ ℡092-411-2102(平日10時~18時)

特別展関連イベント「CLUB KEIBA 馬に親しむ夏休み」

シンポジウム「藤ノ木古墳の馬具」

特別展を記念し、シンポジウムを開催します。基調講演は千賀久氏(奈良県立橿原考古学研究所附属博物館主幹)による「藤ノ木古墳の金銅製馬具」、赤司義彦氏(九州国立博物館展示課長)による「藤ノ木古墳にみるデザインの系譜」。講演後にはパネルディスカッションを実施します。

日時:平成22年7月18日(日) 13:00~15:00

定員:280名 事前申込み

料金:無料

場所:九州国立博物館ミュージアムホール

お問合せ先:西日本新聞イベントサービス内 「馬アジアを駆けた二千年」係

℡:092-711-5491(平日10:00~17:00)

●ポニーとのふれあいイベント

九州国立博物館で本物の馬と仲良しになろう!

日時:7月17日、18日、19日、24日、25日、29日、31日、

    8月毎週木・土・日曜日、

    9月4日、5日。

    10:30~15:30 (随時実施) 無料

場所:九州国立博物館 屋外レストラン前広場

●ワークショップ 馬のスケッチ大会

馬を観察して描く「馬のスケッチ大会」を開催。

日時:7月17日、18日、24日、25日、31日、

    8月1日、7日、8日。

    10:30~。

場所:九州国立博物館 屋外レストラン前広場

定員:30名 無料、雨天中止。

●1着当てゲームにチャレンジ!

実際のレースの映像を使用して1着当てゲームにチャレンジ。

日時:7月17日、18日、24日、25日、31日、

    8月毎週土・日曜日

    ①13:30~ ②14:30~ ③15:30~ ④16:30~、無料

場所:九州国立博物館 エントランス

 

お問合せ先:九州国立博物館 ℡:050-5542-8600 (NTTハローダイヤル)

 

第2ケース展示である「郷土が育てた小学校」の解説。

日時:平成22年7月18日(日)

場所:太宰府市文化ふれあい館展示室

お問合せ先:太宰府市文化ふれあい館 ℡:092-928-0800

高齢者の心と体の健康作りのために活動している「国分語らいの部屋」の皆さんと国分区の協力により七夕飾りをします。願い事をこよりに結び七夕伝説に思いを馳せましょう。

日時:平成22年7月6日(火)~7月11日(日)

場所:太宰府市文化ふれあい館

お問合せ先:太宰府市文化ふれあい館 ℡092-928-0800

人と馬とがユーラシア大陸で出会い、アジアを駆け抜け日本に渡来した二千年の歴史を、国宝23件、重要文化財24件、日本初公開を含む中国・韓国の文化財23件の豪華絢爛な至宝の数々でご紹介します。

会期:平成22年7月13日(火)~9月5日(日)

場所:九州国立博物館特別展示室

お問合せ先:九州国立博物館 ℡:050-5542-8600(ハローダイヤル)

クラシックから歌謡曲まで幅広く演奏します。お菓子(実費200円)を用意しています。演奏は太宰府マンドリン倶楽部。

日時:平成22年7月10日(土) 14:00~15:00

場所:太宰府市文化ふれあい館 ℡:092-928-0800

九州国立博物館開館5周年・滋賀県立琵琶湖文化館開館50周年記念「湖の国の名宝-最澄がつないだ近江と太宰府-」(トピック展示期間6月11日~9月5日)の会期中、7月10日「近江の仏教美術」のテーマに添って、講演会を開催します。

日時:平成22年7月10日(土)

場所:九州国立博物館ミュージアムホール

お問合せ先:九州国立博物館 ℡050-5542-8600(NTTハローダイヤル)

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • update
Powered by Movable Type 5.0

このアーカイブについて

このページには、2010年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年6月です。

次のアーカイブは2010年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。