Powered by Google Translate
  • オリジナルグッズ販売
  • はがき販売
  • 福岡県太宰府市のふるさと納税
  • ふるさとチョイス
  • 楽天ふるさと納税
  • 太宰府だより

    TOP > 太宰府観光協会 > 太宰府だより > 動物シリーズ1 麒麟像

    太宰府観光協会スタッフが今日の太宰府の風景をお伝えします

    太宰府だより

    太宰府だより

    動物シリーズ1 麒麟像

    • 2021年04月24日
    • コメント(0)

    太宰府天満宮境内には様々な動物の像があるのを知っていますか?

    道真公にゆかりの深い動物といえば御神牛とうそ鳥ですが、今回ご紹介するのは手水舎手前に凛と佇む麒麟像。江戸時代に作られた物とは思えない程、現在でもとても綺麗な状態です。麒麟は中国の伝説上の動物で、聖人が出現する前兆として現れ、道真公を聖人になぞらえたものと思われます。体は鹿、尾は牛、蹄(ひづめ)は馬、額は狼、頭部に一本の角があり全身は黄色で腹は五色、全身から五色の光を放つとか。

    ちなみにこの麒麟像、キリンビールのラベルの元になった?との説もあるそうですよ。


    麒麟像.JPG

    • 2021年04月24日
    • コメント(0)

    コメント(0

    コメントはこちらから
    _
    a