Powered by Google Translate
  • オリジナルグッズ販売
  • はがき販売
  • 福岡県太宰府市のふるさと納税
  • ふるさとチョイス
  • 楽天ふるさと納税
  • 太宰府だより

    TOP > 太宰府観光協会 > 太宰府だより > 2021年 梅便り

    太宰府観光協会スタッフが今日の太宰府の風景をお伝えします

    太宰府だより

    太宰府だより

    2021年 梅便り

    • 2021年02月27日
    • コメント(0)
    2月27日
    太宰府天満宮の梅は見頃です。特に御本殿の裏や菖蒲池の周りが満開です。
    飛梅と皇后の梅も綺麗に見られますよ。
    暖かい日と寒い日が交互に来るので、体調を崩さないよう一層気を引き締めていきましょう。

    20210227皇后の梅&飛梅.JPG
    20210227菖蒲池梅.JPG

















    2月14日
    昨日、今日と2月とは思えない春の陽気で、梅もだいぶ開花が進むのでは?と期待しているところです・・・
    天満宮全体でいうとまだ3~4割、飛梅は8割ほど咲いています。
    マスクをしていても、とにかく、香りがいいですよ!

                           飛梅
    2021.2.14飛梅.JPGのサムネール画像
    皇后の梅はまだつぼみ                      社務所前の梅
    2021.2.14社務所前.JPG
    2021.2.14皇后の梅.JPG











    2月3日
    太宰府天満宮の御神木「飛梅」が立春のこの日、開花しました!
    今年は寒かったせいか、昨年より2週間ほど遅い開花のようです。
    天満宮境内には200種類、約6000本の梅があり、花も白、桃、黄と色とりどりで綺麗ですが香りにも癒されます。飛梅は本殿向かって右側です。20210204飛梅1.JPG



                    
    • 2021年02月27日
    • コメント(0)

    コメント(0

    コメントはこちらから
    _
    a