Powered by Google Translate
  • はがき販売
  • 福岡県太宰府市のふるさと納税

太宰府周辺の行事

TOP > 太宰府周辺の行事 > トピック展示 「海の王都 原の辻(はるのつじ)遺跡と壱岐の至宝」

2016年10月11日(火)~12月4日(日)

トピック展示 「海の王都 原の辻(はるのつじ)遺跡と壱岐の至宝」

九州国立博物館 4階文化交流展示室

イベント情報
日程 2016年10月11日(火)~12月4日(日)
場所 九州国立博物館 4階文化交流展示室
料金 一般430円 大学生130円 18歳未満・70歳以上無料
連絡 九州国立博物館NTTハローダイヤル☎050-5542-8600(8:00~22:00)

長崎県壱岐島は、太古より朝鮮半島や中国大陸との海上交通の要衝・対外交流拠点として大きな役目を果たしてきました。東アジア諸国との交流の歴史を刻み続けてきた壱岐島には、その歴史を垣間見ることができる史跡や文化財が島内各地に残っています。
国特別史跡「原の辻遺跡」出土の国重要文化財に指定された作品を中心に、壱岐島の魅力と歴史を感じていただける展示です。

*原の辻遺跡の「辻」は史跡の指定名称では本来、「一点しんにょう」ですが、このホームページ上では「辻」の文字を使用しております
  • 2016年11月03日
  • コメント(0)

コメント(0

コメントはこちらから
_
a