2014年9月アーカイブ

菊を愛でられた菅公にちなみ、愛好家で作る『秋芳会』による菊花展が開催されます。
この菊花展には、福岡県内をはじめ佐賀県・長崎県・熊本県等の愛好者が一年間精魂込めて育てた大輪、小菊の福助などの力作約1,500鉢が、本殿前をはじめ回廊、天神広場に献花展示されます。
なお、期間中は大輪、福助、懸崖などの苗の販売も行なっています。
「史跡のまち太宰府」を代表する史跡のひとつ水城城。今年はその築造から1350年に当たります。 これを記念して文化ふれあい館にて「1350(いざGO!!)ぐるっと水城DAY」が開催されます。水城にちなんだ楽しいイベントや食事・スイーツなど盛りだくさん。水城づくしの一日をお楽しみください。

イベント詳細はこちら

太宰府館開館10周年記念行事。

「笑いでつなぐ人と街」
 出演:桂梅團治 橘家蔵之助 桂小梅
 ご来場の皆様に梅ヶ枝餅2個プレゼント。
 着物でご来場の方先着50名様にプレゼント進呈。
1998年の来日以来、北欧のスタイルと日本の繊細な感性を融合させた独自のフラワーデザインを確立してきた、デンマーク出身のフラワーアーティスト、Nicolai Bergmann(ニコライ・バーグマン)の展示会。日本の伝統美を敬うニコライ・バーグマンが太宰府天満宮の1100年以上の伝統と歴史からインスピレーションを受け、新作品約50点が披露されます。期間中は、太宰府天満宮とならび宝満宮竈門神社でも作品が公開されるほか、両神社とのコラボレーションの限定フラワーボックスの販売が予定されています。
毎年恒例の太宰府市最大のイベント。吹奏楽・太鼓・ダンスなどの楽しいステージプログラムのほか、飲食ゾーンでは太宰府の味自慢・チャリティーイベント 「福岡グルメ食の饗宴」などおいしいものが盛りだくさん。特産品の販売や日用品のバザー、くじなどもあります。夕暮れになると会場内に飾られた 手作りの「あんどん」に灯りがともり、大宰府政庁がいにしえのロマンに包まれます。
皆様のご来場をお待ちしております。 

当日は西鉄都府楼前駅から会場までシャトルバスも運行されます。(13:00~20:00随時運行)

プログラムはこちら

秋思祭

| コメント(0) | トラックバック(0)
菅公の誠心を偲び、御神慮をお慰め申し上げる秋思祭。
菅公は謫居の館で「九月十日」の詩を詠まれ、天皇より御衣を賜った一年前を想い、国の安泰と皇室の弥栄を祈られました。
祭典では、神楽・詩吟・琴等の奉納もあります。
大祭期間中、登竜門の伝説にならい「飛龍天神ねぶた」が、楼門に設けられます。乗り越えなければならない難関を見事突破できますよう、それぞれのお願いごとを込めてお通りになり、ご参拝ください。大祭期間中に受験合格祈願をお申し込みになられた方には、期間限定のお札・お守り・絵馬・掛け襟が授与されます。

カテゴリ

ウェブページ

  • update
Powered by Movable Type 5.0

このアーカイブについて

このページには、2014年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年8月です。

次のアーカイブは2014年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。