2014年3月アーカイブ

更衣祭

| コメント(0) | トラックバック(0)
天神様がお召しになっている冬の御衣(白羽二重の袷)を夏の御衣(白羽二重の単衣)にお取替えする祭典です。この祭典は春(4月)と秋(11月)二季に行われます。
今回で10回目を迎える太宰府のよさこい祭です。九州・山口各地から沢山のよさこいチームが結集し、約600名の踊り子が参加します。参道と天満宮境内に設けられた会場で催します。リズミカルな音楽・エネルギッシュな演舞、躍動感あふれる踊りに声援をお送り下さい。

お問い合わせ:太宰府まほろば衆


願いごとを書いた用紙を厄晴れひょうたんの中に納め、自宅の神棚にお祀りすることで、災難が降りかからないという信仰があります。
年が明けその年の厄が晴れたら、ひょうたんを本殿裏の厄晴れひょうたん掛所に感謝の気持ちを込めてお返しします。
そのひょうたんを、厄晴れ・諸願成就を祈念し焼納する神事です。





カテゴリ

ウェブページ

  • update
Powered by Movable Type 5.0

このアーカイブについて

このページには、2014年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年2月です。

次のアーカイブは2014年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。