Powered by Google Translate
  • はがき販売
  • 福岡県太宰府市のふるさと納税

太宰府周辺の行事

TOP > 太宰府周辺の行事 > 九州国立博物館トピック展示「ロシアが見たアイヌ文化」

2013年12月10日(火)~2014年2月16日(日)

九州国立博物館トピック展示「ロシアが見たアイヌ文化」

九州国立博物館 4階文化交流展示室 関連9・10・11室

イベント情報
日程 2013年12月10日(火)~2014年2月16日(日)
月曜日休館(ただし12月23日、1月13日は開館)、12月24日~31日ならびに1月14日は休館
場所 九州国立博物館 4階文化交流展示室 関連9・10・11室
連絡 九州国立博物館 050-5542-8600 http:/www.kyuhaku.jp

ロシア科学アカデミー・ピョートル大帝記念人類学民族学博物館が18世紀から20世紀初頭にかけて収集したアイヌの人たちの生活文化を語る貴重な資料の中から約140点が、日本では初めて展示公開されます。また日本ではその所在が知られていなかった幕末の絵師・平沢屏山によるアイヌ絵3点があわせて公開されます。会期中はアイヌ文様刺しゅう体験ワークショップ、講演会なども予定されています。



  • 2014年01月05日
  • コメント(0)

コメント(0

コメントはこちらから
_
a