Powered by Google Translate
  • 福岡県太宰府市のふるさと納税

太宰府だより

TOP > 太宰府観光協会 > 太宰府だより > 2017年 梅たより

太宰府観光協会スタッフが今日の太宰府の風景をお伝えします

太宰府だより

太宰府だより

2017年 梅たより

  • 2017年03月18日
  • コメント(0)
◆3月18日(土)
 春の訪れを感じる暖かな陽ざしの一日となりました。
 太宰府天満宮の梅は.....すでにピークを過ぎていますが、「まだ綺麗でしょ~」と主張している遅咲きの梅もあります。
 
 3/16から境内で開かれている「thought 九州博覧会」九州で活動するブランド中心のアパレル/雑貨の展示会が今日は最終日。
 出展企業によるマーケットにたくさんの人が訪れていました。
 
thought.jpg




◆3月5日(日)
   どんより曇空の今日、「曲水の宴」が行われています。
 平安絵巻を見ているような、華麗な伝統行事を一目見ようと、今日も多数のお客様が太宰府にお越しです。
 気になる梅の咲き具合は?というと、境内の遅咲きの梅が現在満開で、まだまだお花見は楽しめます。
 本殿に向かって右手にある飛梅のほうはすでにほとんど散ってしまいましたが、左手の紅梅は満開です ♡

2017-3-5 004.JPG















◆2月19日(日)
快晴の青空が気持ちいい一日になりましたね。
そんな中太宰府天満宮の本殿にて池坊献華祭が執り行われ、
西鉄太宰府駅から天満宮本殿への参道を稚児共々、
行列も艶やかに参進し、古式に則った献華の儀が奉納されました。
境内は梅の花が咲き乱れておりますが、池坊の全九州の支部会員の皆さんが生けたいけばなが延べ186瓶、
天満宮回廊の内外に設置した花席に展示してあります。
明日(20日)までの展示になりますが、梅はいろいろな種類があるので、まだまだ楽しめますよ。

1487481258543.jpg













1487481240573.jpgのサムネール画像のサムネール画像




































飛梅:ややピーク過ぎ    皇后梅:3分咲
1487490181895.jpg













◆ときおり雪が舞い散る寒い一日となりました。
 今日は日曜日で参道はにぎわっています。
 飛梅、早咲きの梅は満開で見頃です。
 本殿裏の梅林は遅咲きの梅ばかりのようで、まだ2~3割程度の開花状況です。
 境内の梅は約200種類、6000本もあり、長期間楽しめて嬉しいですね。
 朝早くお越しになると、梅の香りも楽しめますよ。

 2月12日(日)
 飛梅:満開です
 2017-2-12梅 003.JPG













心字池周辺:紅梅と蝋梅の共演です
2017-2-12梅 001.JPG













楼門:屋根にはまだ雪が...
2017-2-12梅 005.JPG














◆風はひんやり冷たく冬!という感じですが、陽が照っていいお天気です。
 12月31日に開花した飛梅はだいぶ花が咲いてきてきれいです。
 青空に白い可憐な花が映えて写真撮影日和です。
 菖蒲池周辺の梅は咲き始めです。
 ご本殿裏の北神苑はまだまだつぼみです。

 2月2日
 飛梅                                                    
 2.2飛梅.jpg

 宝物殿横の梅 鮮やかなピンク色が目を引きます
 2.2 宝物殿前.jpg
 




◆昨日の吹雪が嘘のように一転快晴、寒いですが気持ちの良い土曜日となり、参道にはたくさんのお客様です。
 飛梅はまだ咲き始めですが、頭のほうだけ(?)集中して開花しています。

 1月21日 飛梅の様子です。
飛梅2016-1-21 003.JPG

飛梅2016-1-21 006.JPG 早咲きの梅があちらこちらで咲き始めています。

早咲きの梅2016-1-21 001.JPG




◆飛梅は12月31日に開花しました!!
 写真は今日1/6の様子です。
 可憐な、そして「寒さに負けじ!」と凛とした気迫が感じられます。
 境内では早咲きの梅が少しずつ開花しています。
 これから3月初旬頃まで楽しめると思います。

 1月6日 飛梅5輪咲いています ♡

飛梅2017-1-6 003.JPG















  • 2017年03月18日
  • コメント(0)

コメント(0

コメントはこちらから
_
a