Powered by Google Translate
  • 福岡県太宰府市のふるさと納税

太宰府だより

TOP > 太宰府観光協会 > 太宰府だより > 2015年を振り返って

太宰府観光協会スタッフが今日の太宰府の風景をお伝えします

太宰府だより

太宰府だより

2015年を振り返って

  • 2015年12月31日
  • コメント(0)
2015年大晦日。
今年1年の太宰府での出来事をちょっと振り返ってみましょう。
まずは、案内所泣かせの気候。飛梅が例年より早く開花。桜はあっという間に咲いてあっという間に散ってしまった。暖かい秋だったためなかなか紅葉せず、なんと見頃を迎えたのが12月に入ってからに。
太宰府地域の歴史を語るストーリー『古代日本の「西の都」~東アジアとの交流拠点~』日本遺産に登録。
九州国立博物館開館10周年を迎える。
古代米入り梅ヶ枝餅販売開始。
外国人観光客急増、参道は毎日初詣状態に。
太宰府ライナーバス「旅人」運行開始から1年半で利用者50万人突破。
みなさんはどんな1年でしたか?

明日は天気がよく、初詣日和になりそうです。
太宰府天満宮には例年約200万人の初詣客が訪れます。
公共交通機関のご利用をおすすめします。
観光案内所はお正月も変わらず朝9時よりみなさんを笑顔でお迎えいたします。

どうぞよいお年をお迎えください。









  • 2015年12月31日
  • コメント(0)

コメント(0

コメントはこちらから
_
a