ブログ

サッカーワールドカップがいよいよ始まりましたね。
太宰府では日本チームが活躍できるように、専用のおみくじやフラッグを飾って応援しています。

2018-06-19 ワールドカップ.JPG
2018-06-19 ワールドカップ.2.JPG






















2018-06-19 ワールドカップ.3.JPG
2018-06-19 ワールドカップ.4.JPG

















前回覇者のドイツが初戦で敗れたり、最多5度の優勝を誇るブラジルが引き分けになる等、波乱の開幕となりました。
日本が全力を出し切れるように皆で応援しましょう!

昨夜、現在九州国立博物館の特別展で行われてる「至上の印象派展」と今週末までライトアップされる菖蒲池に行ってきました!
作品を観て楽しむのはもちろんですが、夜の九博に行くともらえる梅ヶ枝餅引換券もうれしいですね。
引換券の期限は当日中なので、観終ったら参道のお店で交換しましょう。

また、人の少ない夜の天満宮は、昼間の明るい境内とは全く違う雰囲気を楽しめます。
菖蒲池のライトアップは明日までなので、是非一度幻想的な天満宮をご覧ください。
                            
菖蒲池ライトアップ.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像夜の楼門.jpgのサムネール画像のサムネール画像


今年で17回目を迎えた「太宰府の香り・風景写真コンテスト」では112点の応募作品の中から15点の入賞作品が選ばれました。
入賞作品は、太宰府市内外各所にて展示予定です。(スケジュールは随時更新いたします)


☆入賞作品 展示予定☆
2018年5月17日(木)~5月31日(木)  太宰府館 2階ギャラリー 
2018年6月15日(金)~6月28日(木)  太宰府天満宮回廊
2018年8月17日(金)~8月30日(木)  太宰府市役所1階 市民ギャラリー
2018年9月  6日(木)~9月19日(水)  太宰府いきいき情報センター 市民ギャラリー


☆入賞作品☆


推薦     勝負の行方」 (田中 勝志)

「勝負の行方」田中勝志.jpg


特選     遠い春」 (大賀 伸二)

「遠い春」大賀伸二.JPG


特選  梅ちぎり神事」 (戸曽 美成)

「梅ちぎり神事」 戸曽美成.JPGのサムネール画像

    

准特 「ボール遊び」 (丸山 徳子 

「ボール遊び」丸山徳子.jpg


     春めく水城跡 福原 良一)  

「春めく水城跡」福原良一.JPG


入選     「ハイキング (田中 文夫   

「ハイキング」田中文夫.JPG

                

入選   「薄暮に集結する氏子」 古川 佐代美

「薄暮に集結する氏子」古川佐代美.JPG


入選   「宝満山の途」 (石村 國男          

「宝満山の途」 石村 國男.jpg


入選      青い光の参道」 (後生川 東志海 

「青い光の参道」後生川東志海.jpg 

佳作       「落葉もみじ(おちばもみじ) (井手 和之助)   

「落葉もみじ」井手和之助.JPG


佳作   「曲水の宴」 (川島 保子)

「曲水の宴」川島保子.JPG

         

佳作    「御本殿の灯り、門内の雪を染める」 (山﨑 久己

「御本殿の灯り、門内の雪を染める」山崎久己.jpgのサムネール画像                

佳作   「御田植祭巫女行列 高崎 英明)      

「御田植祭巫女行列」高崎英明.jpg              

佳作      「神雪」 (大西 康夫)  

「神雪」大西康夫.JPG

       

佳作       「4名の童子(みかんこ)」 (木庭 博之)        

リサイズ「4名の童子(みかんこ)」木庭博之.jpg

    

6月10日日曜日
台風の影響もあり、ジメジメした日が続きますね。
花菖蒲は満開で、今が見頃です。紫陽花も綺麗に咲いています。

昨日は天満宮と九州国立博物館で、二胡奏者の里地帰氏によるミニコンサートがありました。
また、今日は菖蒲池で"new moon"によるジャズコンサートが行われました。
どちらも素晴らしい音色と歌声で、梅雨の嫌な気持ちも晴れやかにしてくれました。
ミニコンサートは今日までですが、夜間のライトアップは17日(日)までですので、是非一度天満宮へお越し下さい。

2018-06-10.JPG
2018-06-10.2.JPG
















6月2日土曜日
6月に入りましたが、天気の良い日が続いて梅雨とは思えませんね。
花菖蒲は七分咲きとなり、見頃を迎えています。紫陽花は最近雨が降らないせいか、少しくたびれている様にも見えます。

天満宮の菖蒲池では、サックス奏者の安武玄晃氏によるミニコンサートが行われていました。ジャズのサックスとアコースティックギターの音色が境内をオシャレな雰囲気に包んでいて、綺麗な花菖蒲と合わさってとても素敵な時間を過ごせました!

2018-06-02.2.JPG
2018-06-02.JPG














5月30日水曜日
太宰府も梅雨入りし、ジメジメした日々が続きますね(汗)
梅雨入りと共に、天満宮では花菖蒲や紫陽花が咲き始めましたので、早速菖蒲池の様子を撮ってきました!

2018-05-30 花菖蒲・紫陽花2.jpg
2018-05-30 花菖蒲・紫陽花.jpg





















花菖蒲(左写真)は咲いているのがいくつかありましたが、全体の3、4割くらいかなという印象です。
紫陽花(右写真)もまだ少ないですが、綺麗に咲いているものもありました。
どちらもこれからが楽しみですね。


みなさん、このブログにもたまに登場する千梅ちゃん、覚えていらっしゃいますか?
太宰府のおてんば看板娘、太宰府市の観光宣伝隊長でもある千梅ちゃん。
何日か前、日課である太宰府天満宮参道のお散歩の途中に観光案内所に寄ってくれました。
その時千梅ちゃんから、6月以降はもう会いに来れないと報告がありました。
???なんで???
Facebookを見て謎が解けました。
千梅ちゃん、月に移住!
気になる方はこちらで確認してください。
⇒https://www.facebook.com/events/1740451192715132/

観光案内所スタッフの名札には     案内所内パンフレットラックにも・・・
千梅ちゃん缶バッジが・・・             
千梅ちゃん名札.jpgのサムネール画像のサムネール画像
 千梅パンフレットラック.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 
     太宰府館前には千梅ちゃんのパネルも・・・
千梅ちゃんat太宰府館.jpg
千梅ちゃんに会えなくなると思うとさみしいです。


いよいよ明日から特別展「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」が九州国立博物館で開催されます。
展覧会に先立ち、今日は開会式と内覧会に行ってきました!今回の特別展では有名なものから日本初公開のものまで、数多くの作品を観ることができます。これだけの傑作をまとめて楽しむことができるのは、おそらく日本では本展覧会が最後となると言われています。
写真撮影ができるエリア(下の二枚)も有り、暑い夏に涼しい博物館内でゆっくりと過ごすのもおすすめですよ。
7月16日までの展覧となりますので、是非一度太宰府へお越しください。

印象派展.jpg印象派展004.jpg


「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」
Impressionist Masterpieces from the E.G. Buehrle Collection,Zurich(Switzerland)

ドイツ生まれのエミール・ゲオルク・ビュールレは第一次世界大戦後スイスに移り住み、実業家として大成功をおさめました。亡くなるまでのわずか20年間に豊かな資金で印象派やポスト印象派を中心とする絵画を収集しました。傑作中の傑作が揃うビュールレ・コレクションの作品は、その質の高さゆえ世界中の美術ファンから注目されています。
今回の展覧会には、作品も作家名もどこかで見たことのある・聞いたことのある作品ばかりが揃います。 モネ、ルノワール、ゴーギャン、ゴッホ、セザンヌなど、あまりにも豪華すぎる作家たちがこの展覧会で競演します。珠玉の傑作64点をお楽しみください。

太宰府天満宮では本日より「太宰府、フィンランド、夏の気配」が開催されています。
フィンランドとつながりの深い二人の日本人アーティスト 陶芸家 石本藤雄と、写真家 津田直による作品が宝物殿、文書館で展示されています。
宝物殿では「実のかたち」と題し、天満宮の象徴である梅の実など様々な実をモチーフとした石本藤雄の陶器作品を、そして文書館では「辺つ方(へつべ)の休息」と題して、北欧の初夏の訪れを写し取った津田直の写真作品を観ることができます。
これらの展示は7月1日(日)までとなっています。作品を通して、夏のはじまりを体感してみてはいかがでしょうか。

宝物殿、文書館 004.JPG宝物殿、文書館 001.JPG


ゴールデンウィークも残すところあと1日となりましたね。
天満宮では、昨日(5/4)から今日(5/5)にかけて、「第36回ちびっ子夢ひろば」が開催されました。
歌・踊り・舞など、夢にむかって頑張る子供たちの発表会が、樟若葉眩しい天神広場特設ステージにて行われました。
縁日コーナーや夢教室もあり、境内は一層賑わっています。

ちびっ子夢ひろば 001.JPGちびっ子夢ひろば 008.JPG


暑さも少し落ち着き、過ごしやすい季節になってきましたね。
ゴールデンウィーク前ですが、天満宮は外国人観光客や学生さんで賑わっています。参道では梅ヶ枝餅やソフトクリームを片手に歩いている人も多くて、歩いてるだけでお腹が空いてきます(笑)
お餅やアイスも良いですが、この時期は境内にある大樟もおすすめですよ!晴れているとこんなにきれいに写真も撮れるので、ゴールデンウィーク中に是非一度は太宰府天満宮にお越しくださいませ。

20180427 天満宮内 002.JPG20180427 天満宮内 005.JPG



















20180427 天満宮内 007.JPG20180427 天満宮内 006.JPG


ブログ

太宰府だより
太宰府について
太宰府周辺の行事
太宰府歴史探訪
太宰府観光協会お勧め商品
太宰府観光協会からのお知らせ
太宰府関連ビデオ